一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

”神よ、わが心はさだまれり”
詩篇108篇1節(文語訳)

一麦教会 礼拝堂 パイプオルガン ステンドグラス 壁画

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・11月

主を恐れることは知識の初めである。」(旧約聖書 箴言1章7節)

イエス様の弟子のペテロ。彼がイエス様に初めて出会った時、こんなことがありました。

漁師であったペテロの舟に乗られたイエス様。一晩中頑張ったのに何もとれなかったペテロに、イエス様が、網をおろしてみるように言われます。
「え。プロの私でも夜通しやってとれなかったのですよ。」そう思ったかもしれません。でも、ペテロは「おことばどおり、網をおろしてみましょう」と、イエス様の言われたとおりにしてみたのでした。

すると、どうでしょう。網が破れそうになるほどのたくさんの魚がとれたのです!

ある方は、この時、「ペテロは意外な反応を見せた。『これはいい。イエス様、私のビジネスパートナーになりませんか。定期的にあなたが魚を出して、私がとって売る。マージンは…。』そんな風に言うこともできたのに。」と教えていました。

意外な反応、それは、こういうものだったのです。
「主よ。私のような者から離れてください。私は、罪深い人間ですから。」
パートナーになれ、どころか、離れてくださいとひれ伏したのです。それは、狭いボートの中に自分と一緒におられるのが神であることに気づいたからです。ペテロは、イエス様を利用して利益に変えようなどと思わず、心から畏敬の念をもったのでした。そして、ペテロの人生は、漁師から、人をとる漁師へと大きく変化していったのです。

「主を恐れることは知識の初め」。

「自分はプロ。神の助けなんていらない。」「神を利用して、自分の利益に変えてやろう。」そうした思いでは、私たちは何も変わりません。しかし、へりくだって神様をおそれ敬うなら、神様は罪深い私たちをゆるし、人生を変える知識を与えてくださるのです。

あなたも礼拝に来ませんか。持ち物は何もいりません。教会は初めてという方も遠慮なくお越しください。教会は喜んであなたのお越しを歓迎いたします。

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:134513 今日:25 昨日:61

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日