一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

”しかし、私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。”
コリント人への手紙第一1章23節

一麦教会 礼拝堂 パイプオルガン ステンドグラス 壁画

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・6月

「あなたはあなたの神に会う備えをせよ。」(旧約聖書アモス書4章12節)

私たちは人生において様々な備えをします。
仕事のプレゼンの準備、明日のお弁当の準備、最近では「終活」と呼んで、地上の生涯を終える際の備えをすることもよく聞かれるようになりました。
誰かに迷惑をかけないようにとされる、こうした備え。

でも、聖書は私たちにひとつのことを尋ねています。
誰かのためにする準備ではありません。あなたのために、あなたがする備えです。
その問いとは、あなたは、神様と会う準備ができているでしょうか、ということです。
ひとことで言うなら、神様との和解は済ませてありますか、ということです。

聖書は、人間は誰にでも罪の経験があると教えています。
犯罪でなかったとしても、心や言葉、そして行動において、罪のない人などひとりもいないのです。
どこかで誰かを傷つけてしまったことがあるのが、私たち人間です。

でも、そんな私たちをゆるすために、神は罪のない人、イエス・キリストとなられ、十字架刑を受けて、私たちの罪をすべて受け取り、死んでくださいました。
そして、3日目に復活し、天に戻られたのです。
このおかげで、私たちの罪がキリストに移され、キリストの無罪が私たちに移されたのです。
これがあなたのためだったと、感謝して信じ、クリスチャンとなるなら、罪に対して怒る神様とあなたとの間に、完全で永遠の和解が生じたことになるのです。

そして、もうひとつ聖書が教えることは、もし、この和解の備えを否むのであれば、この地上の生涯を終えて後、神に会う時に、しかるべき罪のさばきを受けなければならない、ということです。

神様との和解を済ませたことはおありでしょうか。
あなたの身代わりとなってゆるしを与えてくださるイエス様を信じ、受け入れたことはありますか。
あなたは、神に会う備えを終えておられるでしょうか。
 
もしもまだであるなら、イエス様はあなたのことを愛し、慈しんで、今も和解の手を伸ばしておられます。
遠慮なく、御救いをお受け取りされてはいかがでしょう。
ぜひ、礼拝へ見学へいらしてください。
何も知らなくてよいのです。普段のお姿で、何も持たずにお越しください。
そして、賛美と聖書の話に耳を傾けていただければと思います。
教会は心から、あなたのお越しをお待ちしています。†

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:98584 今日:31 昨日:94

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日