一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

”神よ、わが心はさだまれり”
詩篇108篇1節(文語訳)

20181020特伝

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・10月

「主よ。私たちをあわれんでください。」(新約聖書マタイの福音書20章30節)

朝早く、海外の公園をぶらりと散歩していた時のことです。ふと足元に目をやると、たくさんの札が地面にささっていました。よく見ると、小さな字で何か書いてあります。しゃがみこんでひとつの札を見てみると、こう書いてありました。

「主よ。私たちをあわれんでください。   ー2秒」

書かれていたのは聖書の中にあるお祈りの言葉でした。しかし、2秒とは一体なんだろう。そんな風に考えていますと、そこにちょうどこの札を立てた人が通りかかったので、わけを聞いてみました。すると、こんな答えが返ってきたのです。

「私たちは軍に所属しているもので、今日は自分たちの部隊に祈りを教えるところなんだ。戦場に出れば、何が起こるかわからない。想像を超える出来事を目の前にして、祈りをささげる練習をするための札なんだ。」

秒数は何なのですか、そう尋ねると、
「あと自分のいのちが数秒しかない、そうわかってしまうこともある。その時のために祈りにかかる必要な秒数も覚えておくんだ。」と言われたのです。

私たちはまさか、このような極限状況に置かれることはないでしょう。ないことを願っています。しかし、災害が多くの地域で起きている昨今、それは誰にもわからないことです。

冒頭の祈りの言葉は、主イエス・キリストに、罪のゆるし、たましいの救い、天国における永遠のいのち、嘆かわしい状況からの解放を含む、祝福と平安を祈るいのりです。
よく考えてみれば、ええ、落ち着いてよく考えてみれば、私たちには、神に何かを交換条件救いを受け取るなんてことはできない存在です。あわれんでいただくしかない、そのくらい悲しいくらい弱くて、失敗を重ねてしまう私たち人間です。
でも、キリストは、あなたをあわれんでゆるしてくれます。あなたを救ってくださるのです。
このキリストに祈る2秒の祈り、これをあなたにも覚えていただければと思っています。
「主よ。私たちをあわれんでください。」

キリストの救いがあなたの人生にありますように。

あなたも礼拝を見学に来てみませんか。教会は喜んであなたを歓迎します。もっと立派になってからでなければ教会に入ってはいけないんじゃないか、なんていうのは誤解です。主イエス・キリストはあなたを愛してくださっているのです。それを受け入れて、お近くのキリスト教会に足を運んでみてください。持ち物は何もいりません。いつものあなたでお越しください。

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:132124 今日:74 昨日:64

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日