一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

”主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。”
詩篇34篇8節

2016wakuwakuフェスティバル

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・8月

「こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。(新約聖書ローマ人への手紙8章1節)」

 「先生が職員室に来いって呼んでたぞ。…すっごく怒ってるぞ。」
 小学生の頃、こんな風に呼び出された時のことを思い出しています。職員室へ向かうその足取りの重いことと言ったらありません。
 不安や恐れ、まっすぐ伸びる廊下を歩いている間、そんな気持ちでいっぱいで、周りで楽しそうにしている友人たちに微笑む余裕などあるでしょうか。

 しかし、もしも、別の友人が来て、「さっきのことだけど、お前の問題を解決してくれた人がいる。先生はもう怒っていないよ。」という事実を告げてくれたらどうでしょう。「よかった…」とホッとするか、ヤッター!と嬉しくなるのではないでしょうか。廊下の歩き方はどんな風になるでしょう。

 もし、今日の私たちが、神様に対して同じような恐怖や不安を抱いて人生を生きているのなら、ぜひ冒頭の聖書の言葉を信じていただきたいと思います。
 自分の罪深さがわかる時が人間にはあります。犯してきた罪がわかったり、悪くないと思っていたことにも、自分のみじめさや情けなさを見出す日があります。そして、この廊下の向こう、人生の先には、神の怒りとさばきが待っていることに気づくことだってあるかもしれません。
 「神様が…すっごく怒っている。」
 そう知って歩く人生の廊下は、何と苦しいものでしょう。
 周りの友人たちに愛想笑いをして、楽しいふりはできても、心は不安でいっぱいで、笑顔の消える日が多いのではないでしょうか。

 しかし、あなたの罪をゆるすために、神はイエス・キリストとして来られ、あなたの罪のすべてを負って、あなたの代わりに十字架刑という裁きを受けてくださいました。
 この身代わりによって、神はもう怒っていないのです。罪に定められることは決してありません。
 このみことばは、「さっきのことだけど、あなたの罪を解決してくれた人がいるよ。神様はもう怒っていないよ。」ということなのです。

 どうか、その人生の歩みから、恐怖と不安が取り除かれて、嬉しさと喜びと安らぎがその歩みに満ちあふれますように。

 あなたもこの福音を聞きに礼拝においでください。持ち物は何も要りません。何もわからなくってよいのです。遠慮しないで、いつものあなたでいらしてください。教会はあなたを喜んでお迎えいたします。†

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:72706 今日:22 昨日:33

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日