一麦の群

FrontPage

東日本と熊本

ようこそ、一麦教会ホームページへ

”しかし、私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。”
コリント人への手紙第一1章23節

一麦教会 礼拝堂 パイプオルガン ステンドグラス 壁画

バイブルメッセージ集会案内そのほかの活動

バイブルメッセージ ・・1月

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(新約聖書コリント人への手紙第二 5章17節)

 米国のプロバスケットボールの選手にステファン・カリーというスターがいます。彼が登場するCMにこんなものがありました。
線が細かったカリー選手は入団当初、いろんなことを言われました。「小さすぎる」、「 親の七光りで入団した」と中傷されたのです。しかし、CMで彼はこう言います。
「でもそんな話は、もう古い」と。

 なぜなら、彼はそうした悪口を乗り越えるために、大活躍を収めたからです。カリーに多くの賞賛の声が届きます。「天才だ」、「コンピューターゲームの中の世界のようなプレーだ」、「さすがMVPを2回取った選手だ。しかし、CMで彼はこう言い放つのです。
「そんな話も、古くてつまらない。」と。

 そこにひとりの少年が、「でも、あなたは今シーズン決勝で負けたよね。」とグサリとひとこと伝えます。カリー選手は答えます。「優勝できなかった?」「ふーん、それは新鮮だな。」そして、「さあ、それを古くせよ。」という言葉が響き始めるのです。つまり、「さあ、その批判を古いものとするためにトレーニングを始めよ。」「さあ、乗り越えろ」と。

 もし、これを読んでいるあなたが、様々な過去の敗北や、失敗に、今も悩まされているのなら、聖書の言葉を聞いてください。聖書は、「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られたものです。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(第2コリント5:17)と教えているのです。

 あなたが罪を悔い改めて、キリストを信じ、クリスチャンになるなら、新しい人生が始まるのです。過去の罪、過去の恥、過去の汚れ、すべてキリストにゆるされた人、クリスチャンとしての新しい人生が。

 そして、あなたがクリスチャンであっても、このキリストは、ますますあなたを新しくしてくださいます。「新しい人は、造り主のかたちに似せられてますます新しくされ、真の知識に至るのです。」(コロサイ3:10)

 2016年の敗北、失敗、これまでの足りなさがあるのでしょうか。「さあ、それを古くせよ。」キリストがくださる新しい人生と生き方で、「さあ、それを古くしてしまいましょう。」

 あなたも、ぜひ礼拝にお越しください。遠慮しなくていいのです。自分の教会だと思って、聖書の話を聞きに来てください。持ち物は何も要りません。いつもの格好のままでよいのです。遠慮しないで、いつものあなたでいらしてください。教会はあなたを喜んでお迎えいたします。†

《一麦教会 牧師》

集会案内

  • 日曜日
    聖日礼拝 AM10:00
    教会学校 AM8:45
    中高科クラス AM9:00
  • 第2日曜日 午後
    壮年会
  • 第4日曜日 午後
    青年会
  • 毎週水曜日
    祈祷会 PM7:00
  • 毎週金曜日
    アンデレ集会(聖書の学び) AM10:00(休止中)
  • 第2火曜日
    婦人会 AM10:00
  • 第4火曜日
    ヤングミセス AM10:00

そのほかの活動

  • 手話の勉強会
    毎週月曜日 AM10:00
  • ハンドベル
    毎週木曜日 AM10:00

トータル:84094 今日:92 昨日:137

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日