一麦の群

松原向牧師召天3周年記念

松原向牧師召天3周年を迎えて

 2008年3月3目敬愛する松原向牧師が天に召されました。主は向先生の上に限りないご愛とみ恵みを注がれ95年5ケ月余、御祝福のうちに長寿をお与えになりました。そして、そのご生涯は、神様の尊い器として、ひたすら信仰の馳場を走り抜き、勝利のうちに天に凱旋されました。
 あの太平洋戦争勃発の最中、火のような宣教の思いをもって活けるキリスト一麦教会を創立された故松原和人牧師の良き伴侶、よき助け手、よき理解者として仕えられ、和人先生が天に召された後、主からの声なき声に押し出されるように、牧会伝道者となられました。そして実に41年余にわたり忠実に和人先生の信仰の遺産を受け継がれ牧会して来られました。 
 向先生は私たち教会員にとっては、霊的母親的存在でした。いつも優しくにこやかに愛をもって接して下さるお姿を私たちは尊敬申し上げお慕いし、お側にいるだけで心暖まる思いがしておりました。 「わたしたちは、真理に逆らっては何をすることもできず、真理のためなら何でもできるのです。」は、まさに向先生の信仰姿勢でした。
 「一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。」とのみことばを身をもって実行された向先生を偲び、み教えをしっかり握りしめ、一麦教会の福音の真髄である十字架と復活を確信し向先生の後に続きたいと願っております。

松原向牧師召天3周年メモリアルセレモニー

『むくいを のぞまで』WMVビデオ(画像をクリックされると始まります)

ご覧になれない方はこちらをお試しください。

 

a:4004 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

since2010/11/07

累計 本日 昨日